加齢と共に基礎代謝が下がる原因とは?

人は加齢と共に基礎代謝が下がることが知られていますが、その原因をご存知ですか。

まず、人の体内では様々な生命機能を維持するための基礎代謝が行われています。この代謝により必要なエネルギーを作り出し、食べ物の消化吸収を行なっているのです。

そしてこの基礎代謝に大きく関係しているのが、体内酵素です。人の体内には代謝をサポートする代謝酵素、消化吸収をサポートする消化酵素の2種類が存在しています。

しかし、これらの体内酵素は加齢と共に減少してしまいます。そのため代謝が下がるようになるのです。代謝が下がると、体内の脂肪燃焼が上手くいかないようになります。

そのため、食べる量が増えたわけではないのに、太りやすくなってしまうのです。そして、エネルギーを作り出せずに疲れやすくなってしまうのです。

このような基礎代謝の低下をサポートすることができるのが、食物酵素です。食物酵素には体内の消化酵素と同様に、食物の消化吸収をサポートすることができます。

そのため、体内で費やす消化酵素を減らし、その分を代謝に費やすことで基礎代謝を上げることができるのです。そのため、最近、健康や美容に関心のある方に気軽に摂取できる酵素ドリンクやサプリが人気なのです。

pic1

成人女性の基礎代謝量を知ってダイエットを成功させる

ダイエットなどをするときに基本となるのが基礎代謝です。これは、寝ているだけでも代謝されることで、1人1人カロリーが違います。

また、男性と女性、子供と成人などの年齢、普段の生活においても差が出ますが、成人女性の場合、1,800~2,400キロカロリーが平均と言われています。

物理的には、成人女性なら、最低1,500キロカロリーの食事をしていると、基礎代謝だけでやせていくことができます。しかし、筋肉も作られなくなり、基礎代謝も低くなっていきます。

人間の体は、入ってくるカロリーが少ないと、脂肪として体内に溜めようと働きます。つまりあまりにも少ない食事量をしていくと、筋肉が減り脂肪が増えていく、結局ダイエットには結びつかなくなっていくのです。

基礎代謝は何もしなくても勝手に減少するカロリーですが、基本的にこの部分を上げることで、ダイエットに大きくつながります。

それには、日常生活にちょっとした運動を加える(定期的なウォーキングなど)だけで、基礎代謝は自然と上がっていきます。

そして、食事は一回の量を腹八分目にして3回必ず摂取することで、脂肪を溜めにくい体になっていきます。ダイエットまでの時間はかかる方法なのですが、リバウンドをしない太らない体になることができます。

pic2

基礎代謝の目安を知ることが大切

基礎代謝は、何もしていない状態でも必要となるエネルギー量のことを指します。

基礎代謝の目安としては、性別や年齢によっても異なりますが、女性では1200キロカロリー、男性では1500キロカロリーとされています。

ただし、体格や生活スタイルによっても異なりますので、基礎代謝を知りたいという場合には、計算ソフトなどを利用すると良いでしょう。そうすることで、おおよその目安を知ることが出来ます。

基礎代謝の約4割程度は、筋肉で消費されると言われています。そのため、筋肉を増やすことにより、太りにくく痩せやすい体質にすることが出来ます。

ただし、消費されるカロリー以上にカロリーを摂取してしまっては、体質を改善しても痩せることは難しいでしょう。

そこで、ダイエットを成功させるためには、1日の消費カロリー量を一つの目安として、適度にその値を下回るように食事を管理することが大切になります。

過度なダイエットは、筋肉を分解し、エネルギーを得ようとしてしまうため、筋肉が減り、代謝量が少なくなってしまうため、逆効果となってしまいます。

適度に運動をしながら、バランスの良い食事を心がけるということが、ダイエットを成功させるためには大切になるでしょう。

pic3

改善するためにはどんな方法がある?

基礎代謝を改善するための方法としては、以下のような方法が挙げられます。

基礎代謝は、簡単に言うと生命維持のために必要な最小のエネルギーのことです。方法としては、まず筋肉を意識することが挙げられます。これは、基礎代謝の約40%近くが筋肉で消費されているためです。

よって筋肉を増やしたり、それを正しい状態で維持すれば、改善が期待できると言うことです。筋肉を増やすためには運動が効果的です。

スクワットや筋トレなど、筋肉に負荷をかける運動もおすすめですが、筋トレなどの無酸素運動とウォーキングなどの有酸素運動を組み合わせるのも効果的です。

それから姿勢です。

座る、立つと言った姿勢を維持している際には、体幹と呼ばれる、文字通り、体の根幹をなしている部分の筋肉を無意識の内に働かせています。

よって、こうした姿勢が正しいものだと体幹の筋肉を維持することに役立ち、改善が期待できると言うことです。猫背や反り腰、片側に重心が偏っていると言う人は、特に注意が必要です。

それからもうひとつの方法としては、食事が挙げられます。

1日の摂取カロリーを遵守するようにし、体がエネルギー不足に陥らないように、全ての栄誉をまんべんなく摂取することが大切です。

また、筋肉の元であるタンパク質やアミノ酸も摂取するようにすると良いです。

pic4

おすすめサイトの掲載

上で紹介したように、加齢とともに基礎代謝は下がっていきます。下がっているのに、普段と同じような食生活を繰り返していると、気がつくとベルトの穴の位置が変わっていたなんてことにもなりかねません。

食生活に関して、今までとは違うやり方が求められてくるかもしれないということですね。

ちなみに、脂肪を落としたいなら、このサイトの最下部で紹介している生漢煎という漢方についての情報を収集することをオススメします。

生漢煎についてはここに掲載しているサイトが役に立つかと思います。

生漢煎は脂肪で悩んでいる方に向けた漢方です。詳細情報はこちらのウェブサイトで紹介しています。

参考:http://www.peachtree-studio.com/